ここがポイント

■「IPライブ中継」で何が出来るの?
誤解されがちですが、TVの「生放送」はライブ中継技術を使ったコンテンツの一例に過ぎません。 TV会議にはじまり、遠隔医療、複数会場を結んだセミナーや企業イベント、パーティー、海外からのゲストトークなど様々なことを可能にするのが「IPライブ中継」です。
■費用は幾らぐらいかかるの?
これについては「何をどのようにするか?」を決めるために、まずは弊社にご相談下さい。既に実施内容の詳細が決まっている場合は簡単なヒアリング後、直ちに概算お見積が可能です。 これまでの様々な経験と実績をもとに、お客様と一緒に考え、最も現実的かつリーズナブルなご提案をさせていただきます。
■地方のイベントでも出来るの?
日本全国対応可能です。しかも可能な限り現地近辺のスタッフを手配いたしますので、出張交通費等が別途発生せず割安です。
※案件の技術的内容によっては上記の限りではありません。

更新情報・お知らせ

2014.03.01 <NEW!> IPライブ中継 トライアルキャンペーン実施中!
キャンペーン詳細はこちら
2013.07.20   弊社の営業所移転に伴い電話番号等が変わりました
会社情報はこちら
2011.08.20   TBS「世界ふしぎ発見! 〜韓国開運紀行〜」において韓国ソウル街頭よりライブ中継を行いました
2011.06.25   ワーナー・マイカル様による「MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN」のライブ中継をサポートしました
2011.04.27   国内自動車メーカー様の決算報告会ライブ中継を行いました
2011.01.22   JAXA H-UBロケット打上げの全国街頭ビジョンへのライブ中継をサポートしました
2010.12.26   ワーナー・マイカル様によるボクシング「亀田祭り」の3Dライブ中継をサポートしました
2010.12.13   野外イベントにおいて会場からのWiMAX無線中継を行いました
2010.11.03
東京都主催 「すてきな言葉と出会う祭典-「言葉の力」を東京から」のUstream中継をサポートしました
2010.05.06
「ラ・フォル・ジュルネ金沢」のコンサート4元無線中継を KOKUYO meetima XVDでサポートしました
2010.03.23   「NHK BS-hi「地球ドキュメント ミッション」でバングラデシュとの3元中継をXVDでサポートしました

【NASA(米国 ヒューストン)からのライブ中継映像です】
※左下の再生ボタンを押してしばらくお待ち下さい。(再生開始まで時間が掛かる場合があります)

XVD™ のことならお任せ下さい!

高品質な映像圧縮技術「XVD™コーデック」を用いたIPライブ中継を使ってテレビ局の中継番組制作や各種イベント・セミナーを行ってきた弊社は、その経験とノウハウを生かしたライブ中継サービスを皆様に安価でご提供いたします。

IP中継とは?

IP中継は、映像/音声を「エンコーダ」と呼ばれる機器でデータ圧縮し、インターネットや社内LANなどを経由して遠隔地にある「デコーダ(伸張機)」へデータを送り映像/音声をリアルタイムに再生します。

数年前まで、映像の生中継は通信衛星や専用回線を使って行っていたため、非常にコストのかかるものでした。
しかし、近年では国内インターネット環境の急速な進歩により、コストが安い「フレッツ光」などのインターネット公衆網を使ってライブ中継イベントを行うケースが増えてきました。
また、インターネットが普及するその一方で情報漏えいやネット犯罪に対するセキュリティ強化も重要視され、これらを理解して運用するとなると「誰でも簡単に」というわけにはいかないのも事実です。
弊社はテレビ・イベント業界で培ったプロの映像技術とIT業界で培ったIP伝送技術を併せ持っておりますので、お客様からの如何なるご要望にもお応えできます。
また、弊社の業務パートナーには各方面選りすぐりの技術会社が控えておりますので、社内会議などの小規模催事から各種イベントの全国配信など、規模を問わずお客様のご予算にあわせたご提案が可能です。
ますはお気軽にご相談下さい。

パートナーリンク

→米国/XVD Corporation.
→大阪/株式会社キャムキャスト7
→日本全国/PCサポート プラネットワークス株式会社
→日本全国/イベント・撮影 株式会社シミズオクト
→新宿/システム開発 有限会社ニューロジック
→新宿/Webデザイン・制作 アイプレックス株式会社